アチーバス体験会 参加者の声

【アチーバスってどんなゲーム?】
「初めて会った人でもすぐに友達になれるゲーム」
「貢献が結果を出すしくみを覚えるゲーム」
「チームが力をあわせて結果を出すゲーム」
「貢献が結果を出すしくみを覚えるゲーム」
「仲間と共に成し遂げることの大切さを実感できるゲーム」
「チームで達成するため必要なコトが体感できるゲーム」
「思いやりの心を育てるゲーム」
「広い視野を持つゲーム」

アチーバス体験会 渋谷

「みんなで達成するゲーム」
「自分の在り方に気づけて、人とのつながり力を高めるゲーム」
「競い合わない方がうまくいくゲーム」
「頭を使いながら楽しめるゲーム」
「ただのゲームじゃない!たくさんの学びと気づきを与えてくれるゲーム」
「自分を良く知る、見つめ直すことが出来るゲーム」
「自分の性格、日常気づかない点に気づけるゲーム」
「人のためになることを一生懸命考えるゲーム」
「仲間意識が強くなるゲーム」

アチーバス体験会 渋谷

「ドキドキして、モヤモヤして、ヤッター!!ってなるゲーム」
「周りの状況に目を配る、組織としてのマネジメントに役立つゲーム」
「チームで勝てる方法がわかるよ」
「相手の気持ちがわかって人のことが好きになれるゲーム」
「チーム内での自分の在り方が気づけるゲームだよ」
「コミュニケーションの自分の特徴もわかるゲームだよ」
「チームで達成するためのヒントが学べるよー!」
「協力することが結果に繋がるということを学べるゲーム」

アチーバス体験会 渋谷


【参加者の声】
アチーバスゲームの体験会に参加しました。私たちで達成する…という意味のチーム戦!
これは奥が深い。
日常生活で活用できる学びや気づきが盛りだくさんでした。
みんなでゴール(アチーバス)出来たという達成感は一人勝ちの従来のゲームとは
満足感が全く違いました。そしてとにかく楽しい!あっという間に時間が過ぎました。
楽しすぎる!人間性を磨ける気づきのゲームですね!
(S.Oさん MC 女性)

チームで協力してゴールを目指すというもの。
独りよがりでも観察しすぎてもダメというバランス感覚が試されるゲームでした。
そして、観察しすぎるという癖がバッチリ出る結果となりました(汗)
ほどよいバランス、やっぱり難しいです。
また違うメンバーでやてみたいなぁ。
(I.Mさん ブランディングコンサルタント 女性)

今回2回目。1回目は自分だけに意識が向いててチームのことを考えられなかったため反省。
今日は、逆に相手のことを意識し過ぎて自分のことを考えられなかった。
相手を気づかうことと、自分を気づかうことのバランスの大切さを感じた。
3回目はそのバランスを意識して行きたいです。
(M.Mさん カウンセラー 女性)

アチーバス体験会 渋谷

やるべきことがわかってても、どうやったらいいのかがわかっていないなかでやらざるを得ない状態で、結果が出ないと不完全なのモチベーションとなることを実感。
今、新入社員教育の講師として関わっているのだけど、初心に帰って「わからなくて焦る新入社員の気持ち」を実感しました。
(S.Sさん 研修講師・コンサルタント 女性)

自分のココロの動きがわかるのが印象的だった。
相手に対してイラッとしたり、応援する気持ちになったり、自分の思考の癖が出るなと思いました。
(K.Nさん ママ 女性)

あげてももらってもすべて大事な情報。不要な情報ってないんだなと思う。
自分も見つつ、まわりへの配慮の勉強になります。
(K.Aさん 元看護士 女性)

アチーバス体験会 渋谷

アチーバスになる直前の最後の2枚が「与える人になるの4番」と「チームワークを発揮するの12番」で、今まさに自分のビジネスでこの2つがテーマなので偶然ではあるのだけど、これが最後まで残ったのが自分的には意味深だった。
(I.Oさん ライター 男性)

初めて会った人たちなのに、後半、一番遅れていた(カードが出ていなかった) 自分をサポートするように、カードをくれたり、コールしてくれたのが 何とも暖かく感動でした!ありがとう!!
(Y.Kさん 学校支援員 女性)

全体最適を生む出すことの難しさと面白さを感じるゲームだった。
(T.Yさん コンサルタント 男性)

アチーバス体験会 渋谷

自分本位の考え方が、他者の不幸を招くゲームだなと思いました。
Win-Winの関係をいかにつくり上げるかが大切。
普段のTakerな面が浮かび上がってきた。Giverになることが重要ですね。
(R.Hさん 研修講師 男性)

自分のことばかりでなく、他についても心配りすることを日々の中で意識してみようと思いました。当たり前のことかもしれませんが、あらためて「Give and Take」の大切さを再認識しました。
(T.Kさん 生花店 男性)

相手のGiveに気づけていない自分を再認識。。
一方で、カードをそろえることに意識を向けていたら、結果的に自分が一番早くアチーバスになれた。まず与えることを常に意識してみようと思いました。
(M.Sさん 実業家 男性)

脳(頭の中)がプラス思考になり気分が良かったです。
勝だけでなくて助け合うのが良かったです。
また、ゲームの中でリードする人の存在が重要だなと思いました。
(M.Mさん サロンオーナー 女性)

アチーバス体験会 渋谷